TOP
42.82score

darakase

スポンサーKataribe

近いに越したことはない

バイトは、勤務地だけではなく仕事内容や職場の雰囲気、時給や待遇などを総合的に判断して決めるべきだと思いますが、勤務地に関しては、私は近いに越したことはないと思います。

なぜなら、交通費を支給してくれるバイトはたくさんありますが、「交通時間」に対してはお金を貰うことが難しいからです。

往復40分の勤務地Aで3時間働くのと、往復10分の勤務地Bで3時間半働くのと、バイトのために費やす時間は同じです。

もちろん実際は、電車の中で寝たり、自転車での移動が運動不足解消になったり、というケースがあるので、あまり単純化するのは良くないかもしれませんが、長く働くことを考えると短時間で着ける場所が一番だと思います。

私はアルバイトを決めるにあたって、「大学⇔自宅間にある駅の付近」という選択肢も考えました。

これなら学校帰りにバイトに寄ることができ、勤務地の選択肢がかなり増えるので一見便利そうですが、

①早く授業が終わった場合、時間をつぶさなくてはならない

②夏休みなどは自宅から通うことになるので、時間がかかる

という2つのデメリットがあります。

同様の理由で、「大学の近く」でバイトをするというのも自宅生の場合あまりオススメできません。

バイトを始めようと思っている方は、まずは自宅近くでよいものを探してみてはいかがでしょうか??

.

最終更新日:2014-08-05 19:37

コメント (0)